読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yellow Yellow はっぴー★

日々の生活にアイドルという癒しを

引き返せないようです。

最初にお断りを入れておきます。

 

だいぶ気持ち悪い文章書くから!

読まなくていいよ!

 

ただの自分の記録です。

私は今こういう気持ちというのを書くだけですので、戻るなら今だ。忘れてください。

 

 

Sexy Zone の「Sexy Tour 2017~STAGE」に行ってきました。

っていうのは既に書いたんですけど、名古屋の翌週が大阪ってすごいスケジュールだね。名古屋へ行き、即座に大阪のチケットを探し始めて、31日は仕事がどうしても休めないから諦めたんだけど(年度末ですし)、土日のチケットを縁あってお譲り頂くことが出来、行ってきたよ。本当に、ありがとうございました。

 

 

で、名古屋~大阪までの私の気持ちの変化がそれはそれは気持ち悪いのだけど、本当に一瞬「担降り」という言葉が頭をかすめて、危機を感じる。

 

 

「担当」という言葉にはきっとそれぞれの概念が存在していると思うのだけど、私の場合はそのグループで一番好きな子を言いやすいので「自担」と呼ぶことにしている為*1、そういう意味で言うと、まっすーもニノも光くんも中丸くんも岡田くんも*2全部自担と呼んでるんだけど、その中でも一番はまっすーで、まっすーのいるNEWSが私の優先順位の頂点にいるわけです。2011年からそうやって生きてきた。*3他の現場は制限できても制限できないのがNEWSなんですよ。財布の紐がゆるむのもNEWSなんですよ。でも、嵐が諦めきれなくて、亡霊のように追いかけているわけですけども、なんせ現場へ行けない。チケット取れない。毎年泣く。それでもニノが好きで、嵐が好きで、未だに諦めきれない…。でも、どこからかはわからないけど確実にまっすーとNEWSが追い越した時があって、それから一番はまっすーという日々だったのに。危うく揺らぎかけた。Sexy Zone怖い。

 

今日ずっと考えてたんだけど、それにしてもいろんな人を「好き好き」いいすぎではないかと。簡単に堕ちてないか?と。疑問に思ったわけですよ。必ずしも一人に絞らなければならないわけではないけれど、好きな人が多すぎると気持ちが分散するというか、その人を知る努力…その人を知る時間が物理的に取れないわけですよ。好きになったところから見ていけばいいんだけど、過去もある程度見てみたいし。*4

 

でも、一人に絞ってしまうのはどうしても怖くて無理だなって思った自分の気持ちがあって、なんでそんなに一人に絞るのが怖いんだろう?ってそこから今回のこれを書くに至ったわけです。

 

  • 昔はそうじゃなかった

前にも書いたことがあるけど、1992年12月~1998年あたりまでSMAPが好きだった。慎吾くんが大好きで、SMAPが大好きで。当時雑誌買って、SMAP以外のページもくまなく見る学生だったんだけど、V6も好きだし、当時はジャニーズJr.も好きだった。当時推していた子たちはみんな辞めたけど。だから見る目がないのだと思っている節はあるので現在に至ってもJr.好きになるのはためらうところがあります。そんな中、自分の中でV6の方が好きかもと思い始めたのをきっかけに、でもSMAPが一番だ!っていうのを貫きたいという気持ちもあって、若かったんでしょうね。SMAPを追い抜く存在があるんだったらもういっそ全部やめちゃえ!*5ってなって、ジャニヲタをめでたく卒業。ちょうどSMAPが「夜空ノムコウ」をリリースした頃のこと。すごいすっぱり辞めた。テレビも見なくなった。あの潔さはどこへいったんだろう。その後、大学生になった時にSMAPのCDもビデオも、V6のCDも全部売り払ってしまった潔さ。

 

 

  • 社会人怖い

そして、なんやかんやあって*6、ジャニヲタに戻ってきた時からクソDDな日々が始まったわけなんですけども、自分で自由にお金を使える社会人ってすごい。最初は嵐とKAT-TUN(2007~2009)。次は嵐と関ジャニ∞(2009~2011)、次は嵐とNEWS(2011~2014)、次はNEWSとHey!Say!JUMP(と、嵐)(2014~2016)、合間にKAT-TUN、V6。思えば優先順位の1位が2グループっていうスタイルでやってきていたことに気付く。この優先順位はそのまま現場へ行く優先順位になっているんだけど、四国に住んでいる為、どこのコンサート会場も必ず遠征。それなりにお金がかかってくるので、KAT-TUNも好きだったけど現場へ初めて行ったのはだいぶ遅かった。(たぶん2013年末)どれだけそのグループにお金を使えるかがそのままそのグループの優先順位となってくるという何とも現実味がすごい話。グッズ代も全然違ってくる。愛情=お金だとは思ってないけど、使う金額が割とその時の気持ちに反映していると言っても間違いではない。嵐に関してはここ2年くらいで「諦める」ということを知ったので、以前は5人分のうちわ、クリアファイル、フォトセット、ミニうちわがあればミニうちわも買っていた。今はうちわはにのあいと翔さんだけ…過半数!!これで諦めたとか言う?って言うのなしね。だからきっとHey!Say!JUMP好きになったあたりでHey!Say!JUMPと嵐の優先順位は入れ替わったのでしょう。

 

 

 

  • 最近の自分の変化

自担に熱愛報道が出た場合、どう思いますか?

と問われたら、これ人によるなって。ニノの場合は割と出ちゃうタイプなので、気を付けて!って思うんだけど、女子が好きなタイプ(いやむしろ私が好きなタイプ)の女子を好きになるタイプではないと諦めている為、無の境地で見ることにしていて。

まっすーは絶対私ショック受けるから撮られるのだけはやめてね!!

っていうことくらいを思っていて、イケメンだから恋人いないわけがないと思っているタイプです。報道出ても信じるも信じないも自分次第ですけど、これに関しては特に深追いしないスタイルでいます。

でも、とりあえず撮られたら真偽は別として一旦ショック受ける。それで嫌いになるとかファン辞めるとかはないけど。なったことないけど。

 

では、自担が結婚した場合、どう思いますか?

 

私の自担史上、最も早く結婚したのはかざぽん。

 

三十路の独身女は涙目

 

いやむしろ泣いた(笑)まさかのリア恋枠が一番に結婚しよった。この日私はワクワク学校に行っていて、開演15分くらい前に隣にいた友達がTwitter見て報告してくれました。嵐が出てくる15分前に涙目。終わってから飲みにいったところで「さよなら大好きな人」がタイムリーに流れてきて涙(笑)さーよなーらだいすきなひと~*7

 

 

 そして、昨年結婚された長野くん。自担ではないものの。V6で二番目に好きな博様がご結婚されまして、おめでとうございます!

 

一瞬すごいショック受けた!!!!

 

ものの数分で、いや、長野くんもお年頃ですし、そうですよ、めでたいじゃないか!!と思い直しました。今はにこやかに笑いながら拍手できます(?)

 

ってところまで考えて、結婚となると一気に現実!現実!これは現実!

ワガママなんですけど、私が結婚するまでは自担様達(私が好きなグループのメンバー様達)、結婚しないでくれと本気で思ってた。

 

 

 

思ってた!?

 

 

過去形?!最近、某櫻井さんの熱愛的なアレが出た時に、「もうそろそろ嵐は結婚させてあげて…」って思ったのが分岐点だった気がする。うまく説明ができないんだけど、40代とかになって自担が結婚します、20歳年下の人ですとか言われたほうがショック受ける気がする…って思うんですよ…なら、今のうちに、適齢の方とどうぞ…って思うようになった。

 

NEWSはまだ早いぞ!!

(結局どっちなんだよ…)

 

 

要するに、そういう話題があった時にどうやら私は真偽は別として(重要)、一旦ショックを受けるタイプなんだと。だから一人に絞った時に、その人がそうなった時に広がる景色が怖い。

 

 

仮にまっすーがそうなったと仮定しよう。

こんな時はSexy Zone見れてばいいね!楽しいねぇ。好きだねぇ。

 

 

(時が流れ冷静になる)

 

(冷静になりNEWSを見る)

 

 

 

 まっすーーーーーー!!

 

 

 

と、一旦忘れて戻ってこれる(と、思っている)

 

 

 

 

仮に勝利くんがそうなったと仮定しよう。

 

 

……………仮定でも嫌。←

 

 

 

 

 

 

 

…うまく隠し通せよ!勝利!!

(とんでもないことを言う)

 

 

 

 

見えないとこでいい恋愛してください。よろしくお願いします。

 

間違ってもフ〇イデーのレギュラーみたいになるんじゃないよ!たぶんメンタル持たないよ!(でもそうなったらそうなったで笑い飛ばすくらいのメンタルになりたい)

 

 

 

  • 現場がない期間をどう過ごすか問題

NEWS、嵐、Hey!Say!JUMPの三本立てでお送りしていた時は、うまい具合現場の時期がかぶらないというミラクルで、一年中遠征しているみたいになってて、一年中貯蓄ができないことになってたんだけど、このたび、NEWSとSexy Zoneが好きということになって現場の時期が被った。見事に被っている…。この先はわかりませんが。

 

2016年のJUMPのツアー時期は、諸事情により現場をセーブしていて*8、でもうっかりその期間にセクチャンに出会ってしまい、今に至る。完全に心の隙間に入ってきたSexy Zone。らじらーは聞いてたけど、流している程度だったのに年明けからがっちり聞くように。そこで楽しみを知ってしまった。Sexy Zoneは月~木でQrzone、土曜日にらじらー。NEWSは火曜日にけーちゃん、金曜日にまっすー、日曜日にシゲ(テゴマスのらじおを聞いていないことがばれる)。…ラジオだけで1週間埋まったね!飽きないね!ずっとNEWSとSexy Zoneのことを考えられるよ!

 

~欲を言えばテレビのレギュラーください~

 

とは思うものの、声に集中できるラジオが最近すごい好きだなと思う次第です。

 

 

 

  • もっと君を知りたい♪

突然のJUMP…ではなく、非常に佐藤勝利という人間に興味がわいておりますので、過去の雑誌も持ってる分で見てみたいし、CDもDVDも揃えたい。現状で知り得ることを知っていきたい欲がすごい。(ハマった時の熱量)なので、まっすー、NEWSは現状のペースで見ていくとして、勝利くんに時間を割きたい…が、たまに休息をちょうだい、NEWSさん…という気持ち。ただ、これが一時的なものなのか、ずっとこうなのかわからない。もし、この熱が下がった時に、NEWSを手放してしまっていたら、何も残ってないのが怖い。その怖さに関しては解明するの怖いので解明しないけど。(たぶん心の闇)何かにハマっていたいタイプなんだと思うよー。

 

とりあえず、勝利くんだ!!!!と思ってから、諦められる選択肢が増えたのが驚いていて、これまでは考えなしに好き好きいってきたところがあって。日々自分の気持ちが重い…気持ち悪い…ってなってるけど楽しいからいいか!(前向き)となっています。

 

いや、Twitter始めたころは夜な夜なニノと安田くんに対する重い思いをひたすらつぶやく気持ち悪い系の人だったわ…変わらないわ…

 

とりあえず、これからもなかなかのツイートが続くかと思いますが、今後とも宜しくお願い致します。

 

 

 

 

ちなみに、ファンクラブの「好きなタレント名」は

松島聡

のままになっています。

 

 

 

えっ

 

 

 

 

 

 

ってここまで書いててあれだけど、行きたいと思うグループの現場へ行くスタイルは変わらないと思うんだけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上! 

 

*1:軽いノリで自担と言うタイプです。よろしくどうぞ

*2:風間くんに関しては自担と言ったことはないんだけど、むしろ殿堂入りくらいの感じ。ジャニーズいち顔が好み。そして言葉のチョイスが好きすぎる

*3:2011年まではエイトと嵐の二本立てで生きてました。なんならその時安田くんから担降りした

*4:とは思ったものの、まっすーに関しては自分の見てきたところからしか見てないかも。NEWSの場合は、6人時代からチラ見してたけど、4人になったことで一旦そこで区切られたからそれ以前をあまり振り返らなかったのか…。NEWSに関しては常に「今」を見ていくスタイル。

*5:だいぶヤケクソ

*6:前にも書いてるので端折るよ!

*7:注:それでもファンはやめてません

*8:資格を取ろうと思ってました