読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yellow Yellow はっぴー★

日々の生活にアイドルという癒しを

第2章〜再発〜

お題「ジャニヲタになったきっかけ」

 

 

以前のエントリーでSMAPにハマった経緯を書きました。

 

nnmy617mass74.hatenablog.com

 

これが私のジャニヲタ第1章。現在は第2章ということになります。一度辞めたジャニヲタを再発する原因となったものを振り返ろうと思います。

 

  • 高校卒業したらジャニーズ好きから卒業しなさい

小学校6年生からずっと好きだったSMAP。親からずっと「高校卒業したらジャニーズ好きから卒業しなさい」という言葉を言われ続けており、素直だったのか、ほかに興味を持ってしまったからなのか、つきものが取れたかのようにすっぱり興味を持たなくなりました。お笑いに一瞬ハマり、高校3年でゆずにハマってしまったので、結局対象が変わっただけで何かにハマるということから抜け出せない体質であったことには変わりがないので親の思惑通りにはいってないのだけど。大学時代は学校とバイトで忙しくなり、テレビもほぼ見ない生活に突入。ただ、何のきっかけだったかは忘れたけどKinKi Kidsさんの「雨のMelody」は好きで聞いてたり、友人が「学校へ行こう」へハマっていてその話を聞いたりする程度。本当にびっくりするくらいジャニーズから遠ざかった生活してました。

 

  • 日常に流れ込んでくる嵐

大学を卒業し、働き始め、忙しい日々でますますテレビは見ることはなくなっていきました。

しかし2003年、「青の炎」に二宮くんが出るらしいぞ、ということで超気になっていたものの、当時新入社員で仕事を覚えるのに必死で映画館には行けず。この時映画見に行ってたら何か変わってたかもしれないのに。この映画が気になったのは原作を読んでたからとかそういう理由ではなく、古本屋さんで働いていた為、本が原作という映画が気になっただけなのかはたまたニノに興味があったからなのか、定かではありません。

それから入社2年目に移動した店舗で目から鱗の体験が。「嵐の大野くんが好きです♡」という人物に出会ったのです。*1「高校卒業したらジャニーズ好きを卒業しなさい」という家庭環境で育ったため、「大人になってもジャニーズ好きでいいんだ!」ということをこの時初めて知りました。*2この頃の私はゆずっこ一直線だったため、新しいアルバイトの子が入ってきたら私は「ゆずが好きです」師匠は「嵐の大野くんが好きです」という自己紹介をするのがお決まりの流れだった。*3師匠は前面に嵐が好きなことを押し出してくるため、有線で嵐の曲ばかりが流れる週だったか、なんだったかの時に「有線のチャンネル変えていいですか?」と言うほどのアグレッシブさだった。*4休憩室で師匠と他のスタッフさんが大野くんは歌がうまいという話をしていて「へぇ、そうなのか。」とただただ話を聞いていた時代。心の中では「嵐だったら二宮くんが好きだなぁ」と思っていたのは覚えています。けどこの頃は、朝から晩まで働く社畜だったため、テレビを見る時間はなく、嵐を見ることもない生活。深夜に一回だけ嵐の番組を見たときは翌日師匠に「昨日見たよ~」とのんきに報告する程度でした。

そしたら、同じ店にもう一人嵐ファン*5がいることが発覚。スタッフ交えての会議が隣県であるため、私が車を出して、師匠と、このもう一人の嵐ファン、もう一人のスタッフと4人で移動することが決定したとき「嵐のCD持っていこう」という相談がなされており、この時にその子が嵐ファンであることを初めて知ったのでした。*6

かくして、師匠①と師匠②の策略により、車内が嵐曲三昧で隣県まで行き来することに。私は元々SMAPファンだったこともあり、特にジャニーズに抵抗があるわけでもなかったのですんなり受け入れ、隣県までの約3時間程のドライブの間ずっと嵐漬けにされたのでした。今思うと彼女たちの熱意すごい(笑)*7

が、この時点で特にハマったというわけではなかったのです。のちのち、彼女たちから「たまに土日に休みもらってたのは嵐のコンサートがあったからです…」とか、「福岡に行っていたというのは実は嵐のコンサートで…」という話を聞いたりもして。同じ店にいた時にはそこの部分は言い出しにくかったようです(笑)*8

 

そんな何しても新しいものにハマらなかった私が、新しいものにハマってしまったのが、小池徹平くん。キッカケは2007年の1月、銀行に入金に行った時のこと。店の売り上げを銀行窓口で入金しなければならなかった為、待ち時間に週刊誌とかをパラパラ見てたのだけど、阿川佐和子さんと小池徹平くんの対談を読み「この子を応援したい!!」となったのです。一目惚れなのか直感なのか。*9そこから徹平ちゃん関連のものを集め始める日々に突入。*10この時のきっかけの軽さと熱量はちょっと自分でも怖いと思ってしまう…。

まずは手始めにドラマを見まくる。ウォーターボーイズ2、ごくせん、ドラゴン桜ラブ★コン(映画)、ヤンキー母校に帰る*11等々をとにかく見ました。ごくせんはDVD BOXまで買っちゃった。*12ごくせん見て「この子たちKAT-TUNの子だ!」と仁亀を認識。ドラゴン桜で山Pを認識。*13WaTのCD、DVDも買い集めました。そう、この流れで地味にジャニーズに触れています。*14

 

  • 豊作だった2007年

この頃、私は入社以来初めて心に余裕ができ、また失恋が確定的になっていたこともあり、テレビを見る時間が格段に増えました。前出の徹平さん効果もあり。2007年1月期には花より男子リターンズが放送されていて、たまたま実家に帰っていたタイミングで最終回の1話前を見てしまい、意外と面白くて最終回もまんまと見る流れに。そこで「Love so sweet」を自ら買いに行くことに至りました。ランキングとかでチラッと流れるラブソーのPVが可愛かったから買いに走ったのだけど。*15そして、ちょうど家に帰った時間帯にやっている「宿題くん」と「カートゥンKAT-TUN」にハマりました。カートゥンKAT-TUNが始まったのは2007年4月。それまでとんがったちょっと怖いKAT-TUNっていうイメージが一気に崩され、「何この人たち面白い!かわいい!」となるのです。特に田口くんがお気に入りで、ニコニコ笑顔でぶっこんでくる寒いギャグが大好きでした。こういうタイプの人好き。この時期に放送されていたドラマ「特急田中3号」は毎週見ていて、ちゃっかり主題歌も買う。この時期は録画機器を持ち合わせていなかったので、完全にリアルタイムで見れるときに見るというスタンスでした。そして、その後また店舗が変わり、有線で気になる曲がかかっていて。なんか面白い曲だな〜、誰が歌ってんのかな〜と調べたら「関ジャニ∞」の「ズッコケ男道」でした。面白い曲があったらすぐインターネットで調べて買っちゃう癖がこの頃あったの。ジャニーズだけじゃなくてね。有線怖い。有線マジック。そしてエイトのアルバムも買い、エイトのアルバムを聞く日々。関ジャニ∞なのに7人なのはなんでなの?という疑問を抱くぐらいにはジャニーズを知らなさすぎた頃です。横山くん、村上くん、すばるくんは8Jを見てたり、高校時代に隅々まで読んでたドル誌のおかげで知識はあったのと、「がんばっていきまっしょい」をチラ見していたので亮ちゃんは知っていたけど、後の3人ちょっとわからない…って思っていました。*16そして、その年の11月に「weeeek」がリリースされ、NEWSのシングルもサラッと買ってしまう。なんてこった。地味に幅広い。この時点でもう1グループにとどまってない。

この年の年越しは毎年恒例、棚卸しの集計をしながら越したんだけど、スタッフさんが持ってたケータイのワンセグジャニーズカウントダウンを見ながら年越しました。そんなんやってるのその時初めて知りました。人生半分損してたよー!!!

2007年はジャニーズを見聞きする機会が増えたものの、現場に行こうとか微塵も考えておらず、ただただ楽曲がよかったから聞いてた時期でした。

【この年に買ったジャニーズのシングル・アルバム】

Love so sweet(嵐)

Happiness(嵐)

weeeek(NEWS)

ズッコケ男道(関ジャニ∞)

イッツ マイ ソウル(関ジャニ∞)

KJ2 ズッコケ大脱走(関ジャニ∞)

喜びの歌(KAT-TUN)

Keep the faith(KAT-TUN)

cartoon KAT-TUN Ⅱ You(KAT-TUN)

なんともYJ推しのラインナップ。この年にデビューしたHey!Say!JUMPにはかすりもせず。。。なんてもったいない!有線では絶対デビュー曲とか流れてそうなのに!

 

  • 速度をあげてハマり始めた2008

そして2008年に突入。2月に愛媛から熊本への引越しを経て、そのタイミングでようやく録画機器を導入。この時点でビデオ。この時代にビデオでの録画がようやく開始しました。遅れすぎ(笑)社会人になって一人暮らし歴も4年を迎えてようやく録画ができるように!!ちなみに、DVDはプレステ2で見てました。ゲーマーではないのにノリと勢いで買ったプレステ2はDVDを見るようになるまでは主にぷよぷよをするため買ったのでした。しょっちゅう朝までゲームしてたわぁ。飽きもせずぷよぷよを。

この頃も、いい曲があればジャニーズの曲を買っては聞き、買っては聞き。ひみつの嵐ちゃんが始まったのがこの年。暇があれば見てた。録画するほどではなかった熱量。嵐のOne Loveを買い、初めてPV見てビックリする。…絵?なにこれ。そして、またも気になる曲が有線で流れていた夏。調べてみると「truth」!!そう、嵐でした。魔王はたまーに見ていて、その時にこれ嵐なんだ!ってなって発売日も調べて買いにいったものの、truthの初回盤はなく、風の向こうへの初回盤を購入して帰りました。この時、「本当に欲しいものは予約しないといけないんだ!」ということを学ぶ。遅い。カラオケでtruthを歌った時、「これ嵐なんだ!」って他の方にも同じような感想を頂きました。流星の絆は大好きなニノと亮ちゃんが共演するから毎週録画してみてたし、前回の反省を活かして「Beautifl days」をしっかり予約して購入。私がひみあらを初めて見たのはたぶんお化け屋敷の回でめっちゃ面白かったけど録画してなかったよねー。

関ジャニ∞でいうとワッハッハーは購入しており、社内に関ジャニ∞好きの子がいるということが発覚した年。この年のエイトの夏のツアーでグランメッセ熊本があり、夜中にずっとCMしてて、行きたいなぁどうしようかなぁってのをこの子に相談してたけど、結局勇気が出ずに行かなかったのを今も後悔してます。行こう!って心を決めた頃にはCMもうやってなかった。当日会場近くまでは行ってみたりした。どういうわけかその日休みだったという記憶。チケット探すとかそういう手段も思い浮かばなかった自分。

KAT-TUNは6月に「KAT-TUN Ⅲ -QUEEN OF PIRATES-」が出た時、TSUTAYAへ行き、嵐の「Dream"A"live」も一緒に並んでたけど、すごいよくよく考えてKAT-TUNの初回盤を購入。これに「DON'T U EVER STOP」のPVがついてて、本当に何回も見た。「DON'T U EVER STOP」のシングルはそれぞれのソロ曲も聞きたくて初回盤全種揃えるくらいにはKAT-TUNにハマっていました。車でヘビーローテションしてたもんなぁ。この年に出たKAT-TUNのシングルは全部買ってた。カッコいいしそしておもしろい。KAT-TUN最高!

しかし、ジャニーズカウントダウンのことはすっぱり忘れていたのが残念すぎる。

【この年に買ったジャニーズのシングル・アルバム(上記以外)】

LIPS (KAT-TUN)

White X'mas(KAT-TUN)これも飽きることなくひたすらPV見続けたなぁ。

Secret Code(KinKi Kids)33分探偵好きすぎて。

蝶(V6)

LIGHT IN YOUR HEART(V6)

V6を買ったのは実は中古だったのだけど、9月末に転勤する際に最後に店で買ったCDだったため、その後しばらく「○○さん(私)はV6が好きなんだ」という噂が流れていたと後に聞かされて笑った。

恋詩(タッキー&翼)有線で聞くうちにハマった。

Happy Birthday(NEWS)買った理由は思い出せないけど、曲がよかったからだと思われます。

アイアイ傘(テゴマス)テゴマスという名前は知っていたのだけど、それはミソスープが出た当初、TSUTAYAに並んでいて「また変な曲歌う人が出てきた」という強烈なインパクトがあったから。ジャニーズの人なんだというのを知ったのはたぶん2008年くらい。NEWSは認識していたのに、山Pと亮ちゃん以外覚えようとしてなかったことが伺えます…

color(NEWS)なぜかアルバムを購入。リリースが11/19だったっぽいんだけど、確かに冬によく聞いてたなぁと。

無責任ヒーロー(関ジャニ∞)

この年にHey!Say!JUMPは「真夜中のシャドーボーイ」とか「Your Seed」をリリースしてたのに、やっぱりかすりもしてない…有線では聞いてたと思うんだけど!!!しかしこの年、格段にジャニーズのシングル買ってんな…

 

  • 10周年か!ライブあるよね!~軽い気持ちで~(2009年)

そして2009年に突入。嵐がこの年に10周年を迎えるということを知り、「だったらライブあるよねー、ファンクラブ入っとこう」とファンクラブに入会したのが1月。スロースターターです。ファンクラブ入るまでが長い(笑)だけどもなんかゆるい気持ち、軽い気持ちすぎる。ジャニーズWEB見始めたのはいつ頃だったか忘れたけど。2008年あたりからなのかな。地道に嵐の昔のアルバムをレンタルしてはiPodに入れておりました。*17ネットでいろいろ調べたりし始めたのもこの頃。この年は、トニコンが松山であるという情報は知ってたのだけど、休めないから諦めたのが悔やんでも悔やみきれない。

その年に実に12年ぶりくらいにジャニーズのコンサートに足を運ぶことになりました。国立は外れたものの、京セラドームの公演が当たって嵐のコンサートへ。*18久々すぎてそうか!うちわがいるんだ!と思ったのでした。金曜日の公演に入ったのだけど、土曜日の仕事はどうしても休めないから愛媛から車で大阪まで行ったよ…その後も何回か大阪まで車で遠征してるけど、夜中の高速走るのは好きだったりします。周りに嵐ファンいなかったからいきなりの遠征で1人。その辺り、ゆずで慣れてたのもあったからですが。

アメブロを始めたのもこの年。勢い余って某サイトで夢小説も書いてた(笑)もう消したけど!うっかり忘れてて去年くらいまで公開したままになってた(笑)結局何一つ完結してない(笑)

ブログとか始めちゃうともう止まらない。ということで私がどっぷりジャニヲタになったのは2008〜2009あたりだと思われます。

 

【この年に買ったジャニーズのシングル・アルバム】

Break the Records-by you&for you-(KAT-TUN)奇しくもこれが一旦KAT-TUNから離れることになったアルバム。同時期に出た関ジャニ∞のPUZZLEがいいアルバムだったため、完全に関ジャニ∞に気持ちが傾いてしまった。あとね、カツカツが改変を重ねるたびに面白みが減っていったと感じていて気持ちが冷めはじめていたのかもしれない。

ONE DROP (KAT-TUN)当時視聴率が振るわないとかいろいろ言われてたけど、神の雫とても好きだったよー!

RESCUE(KAT-TUN)ここで田口担から中丸担に転げ落ちました。同時にまっすーにも転げ落ちました。RESCUE(ドラマ)大好き。JUNON BOY大好きな人としては山本裕典くんが出てたのもポイント高かった。

約束(KinKi Kids)

スワンソング(KinKi Kids)KinKi KidsさんのCD買うときはもう有線で聞いて惚れて買うという流れ。

GUILTY(V6)完全に有線で聞いて惚れた曲。V6が大人になってるー!!!

All the BEST!1999-2009(嵐)この時、また失敗を犯し、予約時期が遅すぎて初回盤が手に入らない事態に。後に中古で初回盤購入。あらしこわい。

愛・革命(滝沢秀明)これも有線で聞いてて中毒になったやつ。

ヒカリひとつ(滝沢秀明)オルトロスの犬、見てた気がするけどあまり覚えてないけどちゃんとCD買ってた。亮ちゃんが出てたのはもちろん、八乙女くんも出てるって知ってるくらいには知識もあったのにこの時に光くんにハマることはなかった。「Hey!Say!JUMPなら伊野尾くんだな」と思っていた時代。

恋のABO(NEWS)チャラい小山さんが大好きでした。とにかく好きでした。でも、亮ちゃんが好きでした。

七夕祭り(テゴマス)これ、なぜだか発売日に買いに行った思い出。

テゴマスのうた(テゴマス)これももちろん発売日に初回盤を購入した。

鏡花水月(The SHIGOTONIN)謎なんだけど初回盤買った。

急☆上☆Show!!(関ジャニ∞)

PUZZLE(関ジャニ∞)

この年、雑誌をじっくり見ながら、関ジャニ∞の中ならやすだくんが好きな顔だなーと思っていたものの、折しも「カゴツルベ」の頃でちょー髪が長い頃で「でもこの髪型は嫌い」ってハマらなかった春。その後ROMESを見て、大倉さんに落ちる予定がやすだくんにハマってしまったのは秋でした。

 

 

  • で、結局?

周りからどれだけ猛プッシュされてもやっぱりハマるときは自分のタイミングでハマるみたい。師匠①も師匠②も今やママになっていたり、K-POP方面に流れてたり、嵐ヲタの片鱗もないのだけれど。

そして、KAT-TUNから関ジャニ∞にハマり、ジワっとV6にハマったのは2010年。Twitterを始めたのもこの年。Twitterはじめてからよりひどくなった感じはしています。社会人になってからジャニーズにハマるとこわいな!!!!

 

ちなみに、「高校卒業したらジャニーズ好きを卒業しろ」と言った母ですが、徹平くんがテレビに出たら録画して残してくれていたり(私も当然録画はしてる)、ニノちゃんが出てたら録画してくれてたり。この前も慎吾ちゃんが出てたサワコの朝とかAスタジオとか録画してくれてたり。去年末に「Hey!Say!JUMPのコンサート行くから実家に帰るの早める」件を話したときはさすがに苦笑いしてたけど。もちろん現在も「いつ卒業するの?」と言われております。卒業できないよ!お母さん、ごめんなさい*(^o^)/*

 

まさか大人になってからこんなにハマると思ってなかったから、中学〜高校時代に集めたドル誌は全部捨てられてしまったのが悔やんでも悔やみきれない。。。実家のベッドの下にあった引き出しと、小さい頃から家にあったミッキーのベンチの下にいっぱい隠してたのに、なぜか私のベッドを買い替える時に「捨てていい?」と聞かれ、「いいよー!」って軽く返事してしまった私を呪いたい!今超見たいからそれ!!!

 

しかし、有線が流れてる環境とは恐ろしいもので、上記のシングル買ったきっかけがかなり有線を聞いてて…っていう理由。耳に入ってくるもので。耳に残るという意味ではジャニーズっていい曲、耳に残る曲が多いのでしょうね。有線にリクエスト、って案外大事なことなのかも。リクエストチャンネルでは、リリース前のシングル曲とか流れていたりするし、ヒットチャートのチャンネルだと、2時間で1周するので、1日有線聞いて働く環境下にいるとなかなかの回数聞くことになるのです。2009年だったと思うけど、嵐が10周年のタイミングでマンスリーアーティストだった時は一日中嵐を流すといういつぞやの師匠たちのデジャブな行動を自ら起こしていたり。よくスタッフさんに怒られなかったな(笑)「またか…」くらいの感覚だったのでしょうけど。この時に「涙の流れ星」が流れていた時は「なんだこの曲?」と仕事そっちのけでインターネットで今流れてる曲調べました。ごめんなさい。その後、黄色い涙のサントラ買いに行ったり、黄色い涙借りてきて見たり。わからない曲が流れる度、店の事務所にこもり、現在流れている曲を調べてメモる…職権乱用すぎるぞ。本当に有線キッカケって多かったな。

ちなみに、有線を1日中聞くという環境は2011年8月にその仕事を辞めたことにより終了しました。

 

ということで、WaT経由、有線のせいでジャニーズにハマりましたよ。

 

そんな感じです。やたら長くなってしまった。誰か興味ある?これ。もう年齢とか一切隠してないけど、嵐の智くん、V6の岡田くん世代の年女だよ!*\(^o^)/*

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:私は心の中でこの子を師匠①と呼んでいます

*2:大学時代には周りにジャニヲタがおらず、最初に配属された店舗にもジャニヲタはいなかった

*3:名前やら役割やらきちんとまじめな話をした最後に、だよ

*4:ウィークリーアーティストとか、マンスリーアーティストだとかそういうチャンネルで特集されていることがある。また、普段はリクエストチャンネル、またはJ POPのチャンネルに合わせていることが多いが、それは店のスタッフの気分によっても変えたりはしていた。一応私が店長だったのでチャンネル権は私にあったようだ

*5:この子はニノ担で、師匠②と心の中で呼んでいる

*6:前出の自己紹介時に彼女は一切嵐ファンであることは言っていなかった

*7:のちのち嵐をよく聞くようになった時に「聞いたことあるぞ!」という曲が多かったのは彼女たちのおかげです

*8:これでも一応店長だったもので(笑)

*9:この時の週刊誌買ってないことを後悔しています。

*10:何かにハマると毎度この流れ。デジャヴ

*11:完全に徹平ちゃん目的で見た為、相葉ちゃんが出ていたことにびっくりした

*12:中古で

*13:山P認識したのこの時が初めてではないけど

*14:おまけにこの頃だったか後だったか忘れたけどJUNON徹平ちゃんが仲良しのお友達にエイトの大倉くんと安田くんをあげていたということもあった。

*15:しかしシングルにPVはついていなかった

*16:ちなみにJr.の頃は関西Jr.ではすばるくんが好きでした

*17:嵐の過去の初回盤アルバムはプレミアついて高騰しており、中古でも買う気にならなかったのが理由

*18:この時は1名義で国立とドームに申し込めた記憶なんですけど…