読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yellow Yellow はっぴー★

日々の生活にアイドルという癒しを

年末年始!

雑誌感想 Hey!Say!JUMP

JUMPの横アリ公演で年末年始の予定が発表されたぞ〜!!!!ということで新聞買ってきました。*1

スポーツニッポン

これが一番写真が大きかったです。

②デイリースポーツ

記事的に一番大きかったのはデイリーさん。そして"NEWSの増田貴久がプロデュースした衣装でライブを行った"の一文が入っていたのがデイリーさんのみ。

サンケイスポーツ

格段に小さくなりました。かろうじてカラー。

④日刊スポーツ

残念ながらの白黒。

どのスポーツ紙も薮様と知念様のコメントを載せている感じ。*2

東京のカウコンが死ぬほど倍率が高そうでもう今から心が折れかけています。行けますように…願掛けするしかないな。

ということで、スポーツ新聞見比べて見ましたー。

*1:地方と首都圏のに違いがあるのかまではわからないんですが、私は地方在住です。

*2:実際の現場に行ってないのでどういう形式でやったのかわからないんですが

安田くん、お誕生日おめでとうございます。

雑記 ジャニーズ お誕生日
2016年9月11日、安田章大さん32歳のお誕生日おめでとうございます。

安田くんが30歳になるなんて認めないとか言ってたのがもう2年前なんですって。信じられない。いつの間に32歳なんだよ。考えたら慶ちゃんと同い年だからそうなんだけど、びっくりする。最近はエイトの番組もあまり見てないけど、たまに関ジャム見ると今ビジュアル最高じゃないか!!と嬉しくなっていた最近。昨日は久々に関パニ見てました。思えばあの頃は最高にエイトが好きな時期だったな。ハッキリと担降りしたと認識があるのはやすだくんだけなんだけれど、やっぱりいつまでもエイトのなかで一番好きなのはやすだくんです。

ちょっとね、今年はドームツアー行きたいなとも思っています。そんなにがっつり遠征はできないけど、大阪が近いので大阪に行きたいな。実はエイトのファンクラブの更新を忘れていてリサイタルは申し込めなかったけど、というか5月に振り込んだやつ、会員証きたの7月だったからね。あまりに遅くて問い合わせしたほうがいいんじゃないかと思うくらいこなかったけど。ドームツアーは自発的に申し込んでみる。でも、今エイトの倍率がわからなくて怖いんだけれども。1名義でいけます?しかも大阪。無理か…。でもがっつりエイターの方と申し込むってのもなんか申し訳ないのでどうしようかなー。ってまだ発表もされてませんけど。あると思ってるよ!

最近のエピソードで言えば、財布を失くした丸ちゃんに「何かと困るでしょ」って10万円貸したという男前エピソード。惚れ直すしかないだろ…。

ちょうど離れた頃はまっすぐやすだくんを見ることができなくて、何かとひねくれた見方しかできなかったけど、もう4年くらい経つし、いろんなモヤモヤも忘れたのでここから細かいエピソード拾っていくと好きしかない!っていう状態になりそうで怖いと思う今日この頃です。結局好きです、やすだくん。

実は担降りしてから一回だけ誘われて名古屋に行ったんだけれど。それはそれで楽しかったよ。関ジャニズムかな。今年も行けたらいいなーーーー!ちゃんと申し込むから早く日程ください!

やすだくん、お誕生日おめでとうございました。


25周年おめでとうございます。

SMAP 雑記
すっかり過ぎてしまいましたが、SMAPデビュー25周年おめでとうございます。

25周年のこの年にこんなことになっていますが。私のジャニヲタになったきっかけでもあるSMAP。今いろいろなことが言われていますけれども、すっかり外野になってしまったのでなんとも言えないですが、25年って本当にすごいなと。アイドルの寿命を延ばしたのは確実にSMAPがあるからだと思っています。逆に終わらせることの方が難しくてって思ってたからこそ、このような終わり方は絶対誰も望んでいないことで。終わりが来ることなんて全然考えられないんだけれど、いろんなものを読んでは凹むので読みたくないけど読んじゃう。スマスマも録画してなかったけどあの報道があって以来は全部録画しています。見ていないのですが。見れなくなる日が来るなんて考えたくない。

私がSMAPを好きになったのはデビューから1年経った頃で、3ヶ月連続シングルリリースしてた頃で、初めて買ったCDは「雪が降ってきた」だった。当時小学生だった私も三十路ですよ。あれから24年です。マジで青春時代の思い出にSMAPあり、です。もう正直見てない期間の方が長すぎるんですけど、いつかまた見に行きたいなと思っていたので、諦めたくない。SMAPを諦めたくない。

とりとめのない文章になっているけれど、SMAPが解散してしまうのは絶対嫌です。

25周年。このanniversary yearなのに。

まとまりませんが、25周年おめでとうございます。

心の隅っこでずっと応援しています。


ドラクエ見てきました。

ジャニーズ 舞台

ドラゴンクエストライブスペクタルツアー、昨日*1行ってきました。(8/20に行ってきました)


キングスライムとゴーレムさんがお出迎え。

ネタバレも含めて、感想を。
大阪城ホール、土曜日の11:00〜と、15:00〜の2回見てきました。席を取る時に、S席とA席を選べたのだけど、何の違いがあるんや?と思いつつ、11:00〜のをA席、15:00〜のをS席でとりまして。後から調べたところによると、A席はスタンド上段の最後列。で、2000円の違い。ほう。

まずは、11:00〜のほう。こちらは席に着くまでにちょっとしたアクシデントが。チケットの座席番号のとこに行ったら私の座席番号のとこがどう考えても黒い布がかかってて、機材で埋まっている…?!えっ!!普通に正規で買ったチケットですよ!!*2慌ててスタンド上段から降りて、係りのお姉さんに事情を伝える。お姉さん、バインダーに挟んだ紙を見る→座席番号確認。どうやら、機材の都合上、埋まってしまった席があるようで、事情を説明され、別の席へ案内されました。お姉さんが見ていたのはその対象の席が示されたリストだった様子。案内してもらって、新しい席番を書かれた紙を渡される。…メモかい!(笑)

案内された席もご丁寧に最後列でしたけど。でも、最初の席よりは2段くらい下の席。*3無事に席に着きました。15分くらい前?から、村人たちと道具屋の兄弟が出てきて会場をあたためてる…のは正直もうはじまってたんだけど。*4そして、その流れでトルネコが出てきて、開演。トルネコが超トルネコ!!(感想が雑)イメージを崩さないトルネコ。すげー!!!すげー!!
そして、開演。冒頭で、歴代の勇者が出てくるの。1から順番に出てくるわけではないけど、全員。鳥肌。私はⅣとトルネコの大冒険くらいしかやってない程度、あとは弟がⅢをやってたのを横で見てたくらいのドラクエ知識ですけど、古本屋で働いてた時期にゲームも取り扱ってたので、パッケージに出てる勇者を見てたので、いくつかわかる勇者がいたよー。でも、なんていうの、ウルトラマン大集合や仮面ライダー大集合かのような!なにこれ!ヒーロー勢ぞろい。感動する!*5勇者が勢ぞろい!の、中で今回の勇者はⅢの勇者が中心に物語が進みます。また最後に勇者が勢ぞろいしますが。

やはりⅣをやっていた者としては、アリーナがね!すごいイメージ通りのアリーナ…しょこたんすごい…残念ながら、かざぽん演じるテリーに思い入れがないのでイメージ通り!っていう感想はないのだけど、テリーは凛々しかった。好きしかない。しかも、終始低音ボイス。生きててよかったー!!!好き〜!マーニャとミネアが出てきたのは嬉しかった。そりゃアリーナも「マーニャとミネアも来てたんだ〜!」って言う。この舞台(?)のすごいとこは、登場人物の髪色がすごくても違和感ないことね。原作に忠実すぎて感動するレベル。
個人的に感動したのはモンスターのクオリティとダンサーさんの凄さ。
まず、モンスターのクオリティなんだけれども、個人的な一番はおばけきのこマドハンド。どれもすごかったんだけど、マドハンドの動きが、いい意味で気持ち悪い。ステージでうようよしてる姿がほんとにすごかった。あと、一瞬でしぼむけど、キングスライムも映像でスライムが重なっていって、ステージ中央からむくむくむくーって出てくる演出がね。素敵だった。
ダンサーさんは、ポールダンスと、エアリアルティシュー。ポールダンスはすごいセクシーだし、エアリアルティシューも圧巻だし、要所要所で出てくるんだけど、なんなら他が目に入らないくらい目を引いて、特に11:00〜入った時の私の席から見やすい位置の方はレベルが高い(ように感じた)。その場面場面に合わせた衣装で出てくる。あれずっと同じ人がやってんのかなぁ。

とにかく会場を巻き込んだ演出もあり、アリーナ席のお客さん羨ましい!って思ったけど。客席は村人になったり勇者だったりですよ。「インテリメガネを装備している」とか、とにかくメガネをかけてる人はインテリメガネを装備していると言われる(笑)あとは、腕に装着するタイプのライトがあり、演出にも参加できてる感じ。虹の演出とか綺麗だったし、持ち帰らないように注意を促す促し方も素敵。「家では光りませんよ!」「持ち帰っても引越しの時なんかに出てきてあれ?これ?なんだっけな?ってなりますから!」とか(笑)「次の冒険の為に」とか。オンオフのスイッチとかはなにもなく、その演出の時に反応するようになってた。

最後に未来の勇者たち(という名のちびっこダンサーたち)と、吹奏楽部(?)の演奏があったり、その間に役者さんたちがスタンドの通路を歩いて、客席にファンサしたり。

あっという間の2時間でした。あ、幕間に20分の休憩があります。劇中にナチュラルにテリーさんが冒険の書を宣伝していたこともあり、幕間に冒険の書を購入。ちなみに、2800G(ゴールド)。あ、日本円に直すと2800円です。

どこまでも設定に忠実。ちなみに、外にあった道具屋(グッズ売り場)も通貨単位はG表記。テンション上がる!

そして、13時に終わって次の会場時間が14時ってすごくない?詰まりすぎてない?私はこの間にご飯を食べようと歩き回ったけど、結局近場はどこも混んでたので、コンビニでおにぎり買って、会場時間に入ってトイレとかある外の通路のベンチでおにぎりもぐもぐ。そそくさと会場に入りました。

15時からの回は、11時の回の真逆側。席に着いてみたら、スタンドの通路の真下の席…!!!!そこで気付いたんですけど、最後に役者さんたちが出てきて練り歩く通路のすぐ下。午前中入ってたのもあって、テリーが最初に出てくる位置じゃないけどもしかしてこれはテリーさん来ます?と、若干そわそわ。

右側に座ってた子供がいちいち音楽がなると口ずさむのがちょっとアレでしたが、さっきよりもちょっと下で見れたのもあって、迫力はすごい。さっきは使わなかった双眼鏡も駆使してテリーの動向を見守る。凛々しい。

そして、待ちに待った役者さんたちがスタンドの通路を歩くとこ。私のいる方はトルネコとアリーナが出てきたのだけど、隣に子供が座っていたこともあり、皆さん近寄って来る( ;∀;)!トルネコさんとアリーナさんとタッチすることができました。*6トルネコさんの手は乾燥していた。そして、テリーさん近付いてくるー!!!と、こちらへ来る手前で一度立ち止まる瞬間があったのだけど*7、順調にこっちに向かってきて、手を差し出したらタッチしてくれた!!!テリーさん、あの、ものすごい力強いタッチ(笑)そして、テリーさんも手袋を装備していたので、手袋越しではございますが。あんなに近くにかざぽん、いや、テリーさん見れて生きててよかった。完全にテリーに入り込んでるからね。かざぽん!!!って感じじゃなかったけど。完全にテリーだったけど。本当に凛々しくて。隣に子供が座っててよかった…ありがとう…音楽口ずさんでたのは大目にみるよ…

ということで、感動と興奮冷めやらぬまま、私のドラクエツアーは終わりました。

楽しかった〜!行けてよかった〜!しかし、これは誰かと見に行きたかったな。ドラクエ好きな弟でも連れて行けばよかった。素敵なショーでした。

かざぽんが出てるからってのが遠征する大きな理由だったけど、ショー自体もヒルナンデスでチラ見した時から楽しみにしていたので。大満足でございました。

以上です。

*1:毎度恒例書きかけで放置

*2:譲ってもらったり、チケット売買はしてない

*3:構造上、そうなってる

*4:私が最初に会場に入ったらもうすでに出てきていて、声が聞こえてきたから慌てて場内に入った。そもそも入場が遅かったww

*5:とはいえウルトラマンにも仮面ライダーにも興味はそこまでなく、言うなればジャニーズカウントダウンの方がわかりやすいかもしれない、自分的には。と、今思う。あけましておめでとう!って言わなあかんやつ。

*6:ただし、アリーナさんは手袋を装備していました。

*7:おそらくマーチングバンドが出てくるところで

ますひつ 8/5

NEWS らじお

ざっくり要点。

⚪︎OP
NEWS NEWシングル「恋を知らない君へ」オリコン1位。
20作連続の1位。
22枚出しているけど、NEWSニッポンはコンビニ限定シングル、四銃士はDVDシングルだったため、この連続記録には入っていない旨も説明。
それに加えて、デビュー日、メジャーデビュー日、結成日、4人になった日、4人での初ライブ日など、記念日が増えすぎて覚えられないまっすー。

メール:Q.バンジー飛ぶ女の子とバンバンジー作る女の子どっちがいい?
バンジーできるならできたほうがいいし、バンバンジー作れるなら作れたほうがいい、、、
結果、バンバンジー作れる子。
*1

1曲目:恋を知らない君へ(NEWS)

⚪︎メール紹介
①Q.海と山どっちが好き?
よくある質問だけど比べにくい。
泳ぐなら海?プール?とか、草原と山どっちが好き?という質問なら比べがいがある。
結果「どっちも好きです」

②Q.口笛吹けますか?
なんか2曲くらい披露していたけど、2曲目がなんかかっすかすになってて苦笑い。
「吹けます」

③爆笑キャラパレ
スペシャルにてますおというキャラクターを。
ココリコ遠藤さんのネタに参加。
クセが出すぎる若手社員役。*2
難しさを感じたそうです。
面白さのラインを自分で決めれない、迷い。
出たとこ勝負。
遠藤さんは優しかった。
機会があったらまたやってみたい。

④ギックリ腰になった件。
LIVE中にギックリ腰になったまっすー。
ギックリ腰自体は小学校か中学校の時の体育でもなったことがある。
腰は弱い。
そり腰のため(?)腰に負担がかかるのかも、と。
ケアしつつ、トレーニングで筋肉でカバーしていく。
今は治っている。
*3

⑤ツアーTを友達に褒められたリスナーさんの話。
カルテットのツアーTを"おしゃれだね"といわれたそうで。
増田「嬉しいねぇ〜。」
褒められて嬉しくなったというリスナーさんに対して、
増田「褒められたの僕ですけどね。」
まっすーも運動、レッスンとかに着たりする。
増田「パジャマにもしますし。」*4
日常に着れるようにデザインしている。パーカーとTシャツのデザインのこだわりを再度説明。*5
LIVEグッズはたくさん使いたくなるものを気合い入れて作る。

⑥誕生日を迎えたリスナーさん。社会人経験も年数を重ね、職場の人間関係で悩んでいるというメール。
まっすーはお仕事や人間関係に悩んだことは?

悩みはしないけど難しい。
家族や友達とすらうまくいくとは限らない。
「人の意見を否定してはいけない」
相手がそれできてなかったら戦うそうです。
息抜きを見つける。
1人でも味方を見つける。
リスナーさんはSmileやSmile Makerを聞いてパワーをもらっているという話を拾って、「LIS'NやRemedyとか名曲残ってますから、そういう曲聞いて息抜きしてください」
*6

⑦11年NEWSを好きなリスナーさんさん。まっすーの印象に残っているコンサートの出来事は?
テゴマスのまほうコンサート前に手首骨折。
右手をかばいながらコンサートをやったこと。

LIVE LIVE LIVEからライブの衣装を作り始めた。
演出や照明、こういうことやりたいというライブを作る部分で意見を言うようになった。

2曲目:七夕祭り(テゴマス)
曲あけ→7/7が七夕だけど、仙台の七夕祭りが明日からなのでこの曲を。まっすーも行かせてもらったことがある。

⚪︎マスターピース
原田真二さん タイム・トラベル2007
水曜歌謡祭にて原田真二さんと三浦大知さんと歌った。
原田さんのデビュー30周年アルバムゲットしてよく聞いてる曲だそう。
この曲が出た当時(1978年)は原田さんは10代だった。
曲も詩もオシャレ。
自分で練習してカラオケで歌いたい。

⚪︎エンディング
洋服屋さんに行って、「これいいなー」と思った服があったまっすー。
色違い、型違いを持っているけど、これいいなって鏡の前であててたら
店員さん「それ持ってなかったっけ?」
増田「持ってないです。」
店員さんはパソコンをカタカタ。
まっすーはその間に買うテンションを高めていたら
店員さん「増田くんそれ買ってます」
ということがあったらしい。こんなんじゃだめだ。Tシャツだけどもだけど、覚えておこうと。
反省して見極めて買っていきたい。

メッセージをお待ちしておりますのところ
「あなたのツアーTシャツその後」

以上です。

*1:いきなりのぶっ飛んだ質問ゆえ、なんだかよくわからないことに

*2:30歳は果たして若手なのか

*3:ニノちゃんも腰が弱いけど、まっすーもなのか!っていう。驚き。私もギックリ腰はしたことないけど、腰は弱いです。てか、LIVE中にギックリ腰になってるの知らなかったんですけど。

*4:ファンにはパジャマ作ってんじゃねぇ!(黒増)とか、パジャマにしないようにを推奨している増田さん自らパジャマにしている発言は何ごとぞなんですけど超サラッと言ってた。

*5:一緒に着るといいように、インナーのTシャツありきの丈でパーカーを作成。こだわって作ったサイズ感

*6:まさかの自分のソロ曲をゴリ押ししてくる。

ますひつ 8/12

らじお NEWS

さくっとまとめときます。

⚪︎OP
24時間テレビで毎日忙しい。
暇で家にいる日は家でぐったり。仕事の時みたいにスイッチが入ってないとずっと夏バテ。毎年こう。栄養があるもの食べて乗り切ります。

Q.やきそばで外せない具材は?
①肉 ②キャベツ ③もやし
外してもいいのはもやし。あったほうがいいのはキャベツ。よれよれの申し訳程度に入っているキャベツはよりやきそば感を出すので必要だそうです。

1曲目:恋を知らない君へ(NEWS)

⚪︎みなさんからのメール
①Q.夏はスニーカー or サンダル
まっすーのこだわりは?
→基本的にはスニーカー。最近ブーツも履く。
"夏にサンダルを履くと軽すぎる"
スラックスパンツ+サンダル+Tシャツ+帽子=かわいい
半袖+短パン+サンダル+麦わら帽子=ゲットだぜ!パターン(謎)
まっすーはあまりしないコーディネート。
サンダルを履くと足が汚れるよね。。。。*1
指がはみ出るし。
数年前に流行ったサンダル+靴下はまっすーはなくはないそうです。*2
スニーカーは大きいスニーカーからシンプルなスリッポンまでいろんなものを持っている。
お父さんとかお母さんには「この違いは何だね?」って言われるくらいの違いに男の子はグッとくる。*3
2〜3年しまっとくとソールがボコッと外れたり…ありうる。

②Q.耳掃除は耳かき派?綿棒派?
硬めの綿棒派。

③Q.何ラーメンが好き?
とんこつが好き。
夏祭りとかのプラスチックカップに入ってる中華麺みたいなラーメンも好き。
とんこつか中華麺みたいなラーメンかの二択。
高校生の頃は魚だしのつけ麺とかも食べていた。
*4

④Q.恋人と夏にデートするならどこ?
Q.昼暇な時どう過ごすか?
Q.おにぎりの具で一番好きなものは?
上記の質問を1人のリスナーさんが送ってくる→全部答えるんじゃなくて一個だけに絞る→まさかの。おにぎりの具を。チョイス。
増田「リスナーさんが一番気になっているもの」と思ったものがおにぎりの具だなんて!確信犯か!絶対恋人と夏にデートするなら?を答えたくなかったんだろ!!
好きなおにぎりの具は「牛肉そぼろ」
中学生くらいのころからずっと。
濃いめに味付けた牛肉、かために炊いた米が好みの模様。
ツナマヨはパリッとした海苔よりペタッとした海苔の方が好みだそうです。

⑤スタイリストになりたいリスナーさんのはなし。
まっすーの周りのスタイリストさんはすげぇ(服装を)頑張っている人はいない。
有名スタイリストさんでも、白Tと迷彩パンツ、つっかけみたいな。
女性スタイリストさんも割とシンプルな服装。
キメてる人もいるけど、シンプルな人が多い。
デザイナーさんとかも。自分のブランドの服を着ていたりするけど、ヨレヨレのTシャツ着てたりすることもあるそう。
メイクさんもメイクバッチリの方はあまりいなくて、ノーメイク(とはいってもメイクしてると思いますけど)の人もいる。
こういうスタイリングが好きです!って決めてしまうのも仕事の幅を狭めるのか、スタイリングの好みを見えないようにしているのでは?という意見。最終的に辿り着いたのがシンプルなものだったということ?
まっすーは服を着るのも好きだけど、服が好きだから、着ない服もある。服を眺めながら酒飲めるくらいの服好き。
最後の締めの言葉「頑張ってねぇ〜」の言い方がかわいすぎた。

⑥Q.ペンを使い分けてノートを取ってるリスナーさんから。まっすーは学生時代ノートとってた?
昔のことすぎて黒板の文字をちゃんと書いてたというくらいでサラッと流す。
グッズでペンはあり。4色ペンで全部黒とか全部地味な色とか。*5

遠距離恋愛のリスナーさん。
電話したりメールしたり。会いに行ったり会いに来たり
「そういう時間が愛育てるのさ」
リクエスト曲「Distance」をかけて応援する。

2曲目:Distance (NEWS)

⚪︎ブレインマスター
Q.はなむけの"はな"とはどんなはな?
増田「聞いたことある」と言う割にどんどん不正解を叩き出すまっすー。
綺麗な花×大きめの花×贈る花×→ここでヒント花から外れる。
増田「何かのNose?」
猿×キツネ×馬⚪︎
正解は馬の鼻。
遠方に向かう時、道中の安全を祈願し、馬の鼻先を行く先に向けた習慣から馬の鼻向け→はなむけとなった。

3曲目:はなむけ(テゴマス)

⚪︎エンディング
あと2週間ほどで24時間テレビ。

メッセージをお待ちしていますのところ
「サンダルを履いた日は足が汚れるの気になるよね?」

以上です。

突然どうして今日のますひつまとめたかというと実家に帰ってきて暇です。自室にテレビがない地獄。実はべいじゃんもまとめようとメモは取ったけど今日はもう寝たい。とりあえず淡々と要点をメモった。

実家に帰ってきたら、弟が転勤で実家に戻っていたので荷物だらけで片付けをしないと寝床がないという状態に追い込まれ、とりあえず寝床を確保するための片付けは済んだので明日はいらないものを捨てようと思います。


おやすみなさい。。。。。










*1:出た!潔癖発言。でも、わかる

*2:私はちょっと理解できない

*3:タグとか復刻版とか。復刻版の元のモデルとか。

*4:ラーメンの話って定期的にしているような気がするのは気のせいか?

*5:多分それ各方面からめっちゃダメ出しされて最終的に無難な色に落ち着くやつやぞ

家売るオンナ

テレビ 雑記

飽きることなく家売るオンナを見てます。三軒家チーフマジかっこいいな!!と憧れる不動産営業です。

 

とはいえうちは売買営業じゃなく、賃貸ですし、なんなら今ちょっと別部署にいるので賃貸すらもかすってませんけど、営業職として見ていて、無茶苦茶やけどこの人すごいなって思いながら繰り返し見てます。

 

家を売るために手段選んでないとこ、かっこいい。何話か忘れたけど、占い師になったの、ドラマやからできるんだぞ!って思いながら見てたけど、手段の選ばなさがすごい。5話は家を買うのを諦めた女性2人にアリとキリギリスの話持ち出して(部下のにわのくんが話してたけど)、結局買うという気持ちに持っていくところとか。無茶苦茶すぎるけど、家を売るために妥協しないという姿勢がほんと見習いたい…。

 

私もGO!って言いたい!!!!私が後輩ちゃんに「GO!」って言いだしたらちょっと面白いね。(面白くないです)

 

5話で三軒家チーフの過去が明らかになり、ここからどう動いていくのかなー?っていうのが楽しみです。

 

すごい淡々としてるけど、家を売ることに妥協しない姿勢!!!そりゃ上司が朝の電話で端々にドラマのセリフ入れてくるわけですよ。手段選ばず行ってこいってことでしょ?(でもむり)

 

あと、しらすみか!!!一個も家売れないけど、ある意味ミラクル起こしまくってるけど、こんな人が会社にいたら私も「辞めちまえ!」って言うと思う(笑)いや、しかしでも、ミラクルの起こし方がさ。

4話で酔っ払って公園に放置されたところで出会うおじいちゃんが総資産額すっごい電気会社の会長だったり、5話でポスティングしに行ったとこのアパートの住人がそのチラシ見て家買いに来たり、すごいミラクルは起こしてるんだけど、見てたらめっちゃイライラする。なんか本人に努力しようという気持ちが見えたら応援できるけど、全くないからね。むしろサボってカフェラテ飲みに行っちゃうからね。客観的に見て、やはり努力が見えない人はイラッとするのだと学びました。うちの会社でイラッとされてる子も、いい子はいい子なんだけどやっぱり努力が見られないっていうとこあるよねぇ。と思ってみたり。

 

あと、もう一つハマってるのがHOPEなんだけど、1話は残念ながら見逃してしまったんだけど、2話から見ております。新入社員たちのがんばり。上司は選べないから、配属された部署によっての明暗がすごい気がするけど。先週の、やましげさんが出てた分は、すごい共感しながら見てた…。私も戦わなければならないとこではちゃんと戦っていかなきゃなぁ。と、思いつつ。

 

今期のドラマであと見てるのはそし誰かな。時をかける少女は終わってしまったし。。。じつは最終回まで見てないけど。お盆休み最終日に見ようかな。

 

ほんとは松嶋菜々子さんのドラマも見てみたかったんだけど、気付いたらもうだいぶ進んでたので見てません。

 

そんなこんなで、今日は起きてから4話を2回、5話を3回くらい見ました。つけたまま何かしてるってこともあるけど。それくらいはリピートしてたよー。

 

ということで現在は実家へ帰るバスの中。実家に帰ると精神的な疲れが異常な感じになるけど、修行だ。頑張って帰ってくる。

 

以上ヽ(・∀・)ノ